銀座総合美容クリニックの薄毛治療

なぜAGAになるのか?

男性特有の脱毛症であるAGA(男性型脱毛症)は、世の中の中年男性の多くを悩ましている症状の1つです。
中年男性と書きましたが、人によっては20代でこのAGAを発症する人もおり、確実な治療法が早急に望まれる症状だとも言えます。

AGAの進行のスピードは人によって色々ですが、そもそも何故AGAになってしまうのでしょうか?

AGAになってしまう原因は、遺伝による毛周期の乱れにあると言われています。

髪の生え変わるサイクルである毛周期は、男性ホルモンの影響を強く受けるため、何らかの原因で男性ホルモンが変化してしまった場合、その毛周期のリズムも変わり、新しい髪の毛が生えづらくなってしまうのです。

AGAの治療法

遺伝が原因によりAGAの症状が出てしまうと書きましたが、実際はそれ以外にも様々な事が原因でAGAは発症してしまいます。
要するに男性ホルモンのバランスが乱れると発症してしまうので、その発症原因は遺伝ではない、何か後天的な事が作用して起きる場合もあるという事です。

そのため、AGAの治療法は一つではなく、いくつかの方法に分かれています。

まずは内服薬による治療ですが、この内服薬の種類も様々で、患者の体質や症状の状態によって、処方される薬が違います。

次に、自分の細胞から培養した成長因子を直接頭皮に投与する方法で、この方法なら感染症やアレルギーといった副作用の心配もせずに、発毛効果を得る事が出来ます。

女性の薄毛治療も行なっている

頭髪医療の専門院である銀座総合美容クリニックでは、ありとあらゆる薄毛治療を行っていますが、男性特有のAGAだけでなく、女性のための薄毛治療も行なっています。

銀座総合美容クリニックの口コミと評判を見る

女性の薄毛治療も、男性の薄毛治療と同様に症状の分析から始めて、その後に治療法を選択します。

女性の治療法も内服薬の処方と、発毛有効成分を頭皮に投与するメソセラピーの2種類から成っています。